トップへ戻る

スクールIEは、やる気スイッチグループの個別指導・学習塾です。

やる気スイッチグループ

高校生コース (新)高校2年 - 性格に合わせた指導。だから続く、だから伸びる!

独自の個性診断テストで、お子さまの個性に合わせた学習スタイルを見つけます。

こんな悩みも、お任せください!

  • 大人しい
    性格で、質問が苦手
  • 飽きっぽく
    授業の最後まで集中できない
  • マイペース
    すぎて、点数を気にしない

お子さまの「個性」に合わせた 続けられる学習スタイル、見つけます。

個性診断って、何をするの?

40年にわたる指導経験をもとに開発
200問以上の質問で、お子さまの個性を細かく分析!
40年間にわたり子どもたちを指導した経験に基づいて開発された、独自の個性診断テスト。およそ200の設問に回答いただくと、「学習習慣」や「生活習慣」「育てられ方」など、お子さまの個性・性格がわかります。
たとえば「自己表現の仕方」を診断!

「自己主張しない」が多いお子さまは、何も考えていないわけではなく、考えていても口に出さない傾向にあります。そのため、本当はやりたいことがあっても「先生がそう言っているから」と逆の方向に進んでしまうことも。

\ だから、スクールIEではこうします! /
授業中、先生に「分かった?」と聞かれると、理解できていなくても「分からない」と言えないのが、このタイプ。スクールIEでは、独自の学力診断テストで単元・項目ごとの理解度を可視化。お子さまの「分かった」の言葉に頼らない授業を行ないます。

個性に合わせて、何をするの?

難易度・授業スピード・宿題の量…
完全オーダーメイドのカリキュラムを作成!
心配症の子には、基礎問題をたくさん。
飽きっぽいタイプなら、腕試し問題を厳選。
難易度や演習量、スピードは、個性や性格に合わせて完全オーダーメイドです。
たとえば「能力・強み」を診断!

「いくつも同時に行う力」や「全体を把握する力」の強いお子さまは、一見難しい複数の単元の複合問題も苦手意識を持たずに取り組めます。一方、飽きっぽく同じことを長く続けることが苦手な傾向があります。

\ だから、スクールIEではこうします! /
宿題は出すだけでなく、お子さまがやってくることが一番大切です。宿題を出す際は同じ内容のものではなく、色々な種類のものを少しずつ出すことで、飽きずにきちんと宿題をこなせるように指導します。

個性に合わせていたら、レベルが上がらないのでは…?

苦手の克服・テスト対策・受験対策…
目標に合わせて4ヶ月ごとにカリキュラムを見直し!
スクールIEでは、お子さまの個性や性格に寄り添った指導を行いますが、お子さまのペースに任せきりにするわけではありません。残りの期間と目指すレベルを基に、今のお子さまに最適な学習方針を決定し、ムリやムダのないカリキュラムを作成します。
たとえば個性・能力の「変化」を診断!

これまで勉強に興味がなかったお子さまも、数ヶ月も立てば学習習慣が身につきます。最終ゴールは受験としても、はじめは「机に向かうこと」を目標に、次は「得意科目で100点」を目標に、など、その都度目標の見直しが必要です。

\ だから、スクールIEではこうします! /
設問内容や難易度が一冊ごとに全く異なる、お子さま専用のテキストを作成します。学力の成長や、お子さまの意識の変化に合わせて、4ヶ月ごとに内容を刷新し、常に最適な指導を行います。

本当に、個性に合わせられるの?

講師も”全員”が個性診断を受け
相性の良い担任を的確にマッチング!
慎重な性格のお子さまだからといって、同じく慎重な先生が良いとは限りません。個性やこだわりたいことを理解し、得意を伸ばし、苦手をサポートできる講師が、「担任」として責任をもって指導します。
たとえば「学習関連能力」を診断!

「プラスに考える力」の弱いお子さまには、心配性でなかなか次へ進めない子も多くいらっしゃいます。このタイプのお子さまは、簡単に解ける問題ばかりを繰り返してしまい、成績が伸び悩んでしまうことも。

\ だから、スクールIEではこうします! /
「心配性」という性格を分かったうえで、認めるべき実力はしっかり認めて褒めてくれる、「いいところを見つけるのが上手な講師」を担任に。お子さまの自信を引き出し、次のチャレンジへと進めます。

受験を意識した生活へ切り替える時期。
十分な助走期間で、志望大学合格へ!

早期準備で志望大学合格を目指す!
高校の学習内容をしっかり理解しながら、大学受験を視野に入れた学習習慣を身につける。誰よりも早いスタートを個別指導スクールIEが徹底サポート!

  • 苦手教科の集中補習
  • 志望校別対策
  • 推薦・AO入試対策
  • センター試験対策
  • 私大対策(文・理)
  • 国公立大二次対策
早めの準備が大切な理由1
合格に必要な学力を計画的に身につける
近年ますます多様化している大学入試。受験生にとっては選択肢が増えたというメリットがある一方で、推薦入試・AO入試、センター試験、2次試験、私立大入試など、それぞれの受験方法に合わせた対策が必要になりました。スクールIEでは、現在の学力や志望校を総合的に判断し、さまざまな入試方法に対応したオーダーメイドのカリキュラムを立てます。私立大学文理系から国公立大学の対策まで、完全個別指導の特長を活かし、一人ひとりに最適な学習指導を行っています。
人生を大きく左右する大学受験。高校生は膨大な学習内容に時間を追われ、さらに部活動や学校行事などの負担も大きく、とにかく忙しい毎日。こうした中、早い段階から勉強と学校生活を両立させ、効率的よくかつ効果的に学習することが受験勉強の大きなポイントになります。
早めの準備が大切な理由2
誰よりも早くはじめる!
大学受験は長期戦で制する
高校ではすべての教科で難易度が上がるばかりか、その量も膨大になります。中学までは得意だった教科が、高校入学後に苦手に変わることも珍しくありません。そこで大切なのが、大学受験を視野に入れた早期の学力養成です。大学受験は高1・2年の時からすでにはじまっています。学校の学習内容をきちんと理解していることが大学受験の基礎になります。長期的・計画的な学習習慣を身につけ、受験日から逆算して「今すべきこと」を実践する必要があります。
学習に限って言えば、早くはじめるに越したことはありません。必要に迫られて慌てるよりも、今から準備をはじめたほうが圧倒的に有利なのです。早い時期から自分の目標を設定することで、その可能性は最大限に広がるのです。

自分に合った学習スタイルが効果的

やるべきことは十人十色!一人ひとりに合わせた大学受験準備

やる気スイッチON
ただ単に"早くはじめればいい"、というわけではありません。
何を、どうやって準備すればいいのかは、一人ひとり違うのです。
やる気スイッチON

一口に大学受験準備といっても、何か決まったことがあるわけではありません。たとえば、数Ⅰでつまずいた生徒と、理系難関大学を目指す生徒では、たとえ偏差値が同じでも求めているものは違います。志望大学のレベル、文系か理系か、国公立大か私立大か、さらに一般入試を受けるのか、推薦入試を受けるのかで「やるべきこと」やその方法は大きく違ってくるのです。限られた時間をどのように使えば、高校生活を有意義に過ごせるのか。私たちスクールIEでは一人ひとりと向き合い、それぞれに合った学習スタイルをご提案しています。

受験に向けて学習習慣を見直す 大学受験の出題範囲は膨大で、難易度も急激に上がります。定期テストだけを意識した学習習慣から、受験を視野に入れた学習ペースに切り替える必要があるかもしれません。受験勉強は一年以上にわたる長丁場。効率的な受験勉強をするためには、早いうちに「受験勉強を毎日の生活にどのように組み込むか」が重要になります。

苦手な教科を総復習する 大学受験の出題内容は、学校の授業でも取り扱う基礎的な学習内容が土台になっています。土台が不安定のままでは、より難易度が高い応用問題に対応できません。とくに数学や英語など「積み上げ型」の教科は、苦手をそのままにしていると、問題がさらに深刻化してしまいます。早いうちにつまずきの原因を発見し、克服する必要があります。

志望校・入試方法に合わせた受験対策 入試制度が多様化し、志望校に合わせた対策がますます重要になっています。実力はあるのに得点できない、いわゆる「答案作成力不足」で損をしないための志望校別対策。スクールIEでは、論文対策や面接対策など、個々の入試方法にもきめ細かく対応しています。

教えて!個別指導

比べてわかるスクールIEの"つきっきり"個別指導

集団塾とスクールIEの違い
1人の講師が20人の生徒に同じことを教えても、受け止め方は全く違います。同じ指導方法にもかかわらず、成績に大きな差が出るのは当然のことです。授業についていくことができない生徒がいても、そのために授業の内容を変えることはできないのです。
個別指導のスクールIEでは、キミだけに合わせた授業を行います。独自の性格診断(ETS)やつまずきの原因が詳しくわかる学力診断(PCS)の結果に基づき、講師も教え方もカリキュラムもすべて、最も効果的な内容でオーダーメイドします。勉強に前向きになる、やる気が出るのはそのためです。
家庭教師とスクールIEの違い
集団塾に通いながら家庭教師を併用する、あるいは学習習慣が身についている場合は、家庭教師を利用することで効果が上がることがあります。しかし、家庭教師は質に大きなバラつきがあります。指導内容にムラが出てしまうことや、きめ細かい指導ができない場合もあります。
スクールIEの個別指導では、家庭教師のように1対1でわかるまで丁寧に指導するという長所はそのままに、独自の性格診断(ETS)やつまずきの原因が詳しくわかる学力診断(PCS)の結果に基づいて、キミにピッタリの学習指導を行います。地域の受験に関する情報量が多いことも強みです。
自習型学習塾とスクールIEの違い
一口に個別指導といっても、自習型と常に1対1で指導を行う「つきっきり型」では全く状況が異なります。インターネットやDVDなどを使って学習したり、わからないことがある場合だけ巡回している先生に解説してもらう「自習型」の個別指導塾は、家庭での学習習慣がすでに身についており、自ら積極的に学ぼうとする意欲の高い場合には効果があるかもしれません。しかし、学習意欲が低くわからない部分をそのままにしていたり、基礎力が身についてない場合には、逆効果になる可能性もあります。
スクールIEでは、学習意欲を引き出すことを何よりも大切にしています。1対1で丁寧に指導することで適度な緊張感が生まれ、より学習に集中できる環境を整えています。

早わかり!スクールIEの特長

早わかり!スクールIEの特長

やる気スイッチON
性格も学力も違えば、学習スタイルや指導方法が違うのは当たり前。
そんな当たり前をとことん追求するのが、私たちスクールIEです。
やる気スイッチON

相性のいい講師による担任制個別指導

1対1の個別指導(講師1人に生徒1人)
1対1の個別指導(講師1人に生徒1人)
授業の間、講師がつきっきり・マンツーマンで指導します。常に講師が隣に座っていますので、疑問点をその場で質問、解消できます。現状と目標、目標達成まで期間をふまえた上でカリキュラムを決めますのでどのようなニーズにも対応し、わかるまで徹底的に指導します。
1対2の個別指導(講師1人に生徒2人)
1対2の個別指導(講師1人に生徒2人)
2人の生徒を同時に指導するわけではありません。解説と問題演習を交互に行い、それぞれに個別の内容を指導していきます。隣に座る講師が疑問点を解説し、生徒は解説を聞いたあとすぐにその課題を演習しますので、授業内容がきちんと知識として定着し確かな学力が身につきます。

フルオーダーメイドだからすべて選べる

  • 専任教師 相性ピッタリの先生がいつでも一緒
  • 曜日・時間帯 都合のいい日にいつでも学べる
  • 5教科対応 1教科からOK 科目・回数 必要な分だけ自由に選べる
  • 学習内容 必要なところだけ効果的に
  • 学習ペース お子さまが最も習得しやすい学習ペース

目的に合わせたコース設定

目的 教科 コース名 内 容
受験対策 数学 センター試験対策
数学I・A
基礎からセンター試験に対応できる力を養成し、センター試験で80%以上を目指します。
英語 センター試験対策
基礎英語
センター試験の出題形式に対応した基礎学力を養成し、センター試験で70%以上を目指します。
全教科 推薦受験対策コース 推薦受験の条件となる評定平均を獲得するため、苦手科目を克服し、定期テストで良い成績を取ることを目指します。
全教科 AO入試対策コース これまで蓄積されたデータを基に、大学が望む人物像や表現方法など、各大学の傾向を踏まえた入試対策を行います。
小論文 小論文トレーニングコース 文章の組み立て方のルールからテーマの掴み方や言葉の使い方まで身につけていただく学習コースです。
苦手克服・成績アップ 数学 高校授業対応 数I・A / II・B 各学校の定期テストレベルの理解を目的とした問題演習を行い、内申点アップを目指します。
英語 高校授業対応 英文法 I / II 各学校の定期テストレベルの理解を目的とした学習により、内申点アップを目指します。

※現在の学力や目的に応じて、一人ひとりにピッタリの学習プランをオーダーメイドでつくります。詳しくはお気軽にご相談ください

万全のバックアップ体制

個別指導報告書

2ヵ月分のオリジナルカリキュラム(授業計画と家庭学習計画)が記載されています。また、学習の進行状況を的確に把握していただけるよう、授業のたびにこの「個別指導報告書」に授業内容などを記入し、お渡ししています。

個別指導報告書
生徒コーチング

生徒の学習に対するモチベーションを上げるために、やる気アップシステム(ETS)や成績アップシステム(PCS)の結果を基に、学習目標や効率の良い勉強方法などについてコーチングを実施しています。

生徒コーチング
保護者面談の実施・
ご家庭への定期連絡

保護者さまを対象に、教室長による年3回の教育相談を実施します。定期的にご家庭での様子について情報交換をさせていただき、学習指導へ役立てています。

保護者面談の実施・ご家庭への定期連絡
春・夏・冬期講習会

学校の長期休みを活用して、春・夏・冬に講習会を開催しています。理解不足の解消や苦手分野の克服に役立てています。

春・夏・冬期講習会
コンピューターテスト・
成績管理システム

コンピューターテストは自分の学力を客観的に把握でき、学習の指針となるテストです。テスト結果や通知表など成績の推移をコンピューターで管理しながら、幅広い視野で精度の高い分析が可能になっています。

コンピューターテスト・成績管理システム
セーフティーメール

教室で導入しております「セーフティーメール」は、お子さまが教室に到着した時間と教室を退出した時間を保護者さまの携帯電話にメールでリアルタイムにお知らせするサービスです。

セーフティーメール

授業の進め方

授業の進め方

まずは無料でお試し!

 個性診断テスト×体験授業=これなら伸びる!を発見

通話無料フリーコール 0120-83-1915

10:00~21:00(日・祝は除く)