トップへ戻る

スクールIEは、やる気スイッチの個別指導・学習塾です。

やる気スイッチグループ
閉じる
やる気スイッチ。それは、人生のスイッチ。

何かをきっかけに、突然目的意識が生まれたり、色々なことに興味がわいたり、あるいは意欲がわいて自発的に勉強するようになったり。誰にでも、こんな経験があるのではないでしょうか。
私たちは、この現象を「やる気スイッチが入る」と命名しました。
やる気スイッチは、自分を変える、人生を変えるきっかけになります。目標を達成し、夢をかなえる力になります。やる気スイッチグループは、子どもから大人まで、それぞれの目的に合わせて学べる総合教育グループ。レッスンを通じて一人ひとりの目標をかなえるため、誰もが持つその魔法のスイッチを見つけます。

やる気スイッチグループ
  • スクールIE
  • チャイルドアイズ
  • WinBe
  • KidsDuo
  • KidsDuo International
  • 忍者ナイン
君だけのやる気スイッチ先生が、待っている。
やる気スイッチ先生とは

お子さまのやる気スイッチを入れられる先生、
それがスクールIEのやる気スイッチ先生です。

やる気にできる理由がある。

スクールIEのやる気スイッチ先生は、ただ勉強を教えるだけではありません。
独自のツールとノウハウで生徒のやる気を引き出し、自らの意志で勉強できる子を育てています。

グループ全体で1,000を超える教室を展開するやる気スイッチグループのスクールIE。
私たちは「生徒の可能性の扉を開けられる人」「生徒の未来を幸せにする人」でありたいと考えています。

今日もどこかで「カチッ」と、やる気スイッチが入る音がしています。
さあ。次は、あなたの番です。

やる気スイッチグループが大切にする やる気スイッチ先生の教え方

やる気を引き出す
教え方ができる。
性格診断(ETS)の結果から、お子さまの「学習習慣」「生活習慣」「育てられ方」など性格や個性が見えてきます。どんなことを嬉しく思い、嫌だと感じるのか。一人ひとりの個性に向き合い、教え方に反映することで、やる気を引き出しながら授業を進めることが可能になります。
相性の良い先生による自分に合った授業が、お子さまをやる気にさせるのです。
できた自分を想像させて、
やる気を引き出す。
単元ごとの理解度を把握できる学力診断(PCS)を実施することで、得意単元と苦手単元を明確にします。苦手単元については、関連単元の理解度も調べられるので、「苦手の原因」も特定できるのが特長。つまり、何をどれだけ勉強すればできるようになるのかが、明確になるのです。
何を勉強すれば苦手ではなくなるのか、道筋が見える。だから、苦手箇所の勉強も、前向きに取り組めるようになるのです。
成功体験を積ませて、
やる気を大きく育てる。
スクールIEでは、一人ひとりの目標達成に向けて、必要なことを必要なだけ学べるオーダーメイドのテキスト(夢SEED)を作成しています。必要なことを段階的に学べるように設計されているので、着実に理解を進めることができます。
「できないと思っていたことが、できるようになった!」という自信を積み重ねることで、更なるやる気を養っていくのです。

お子さまの"心強い味方"になるための5つのメソッド

固い信頼関係で結ばれた、誰よりも心強い味方に。

やる気スイッチ先生は独自のコミュニケーションツールを活用し、お子さまとのより深い信頼関係を築きながら、一人ひとりが持つ可能性を引き出します。必ず訪れる困難も一緒に乗り越えられるという前向きな姿勢を育むことで、自らの意思で勉強に意欲的に取り組み、より高い目標を叶えられるように指導をしています。

01.あきらめずに努力を続けられるようにする
自分ひとりの力では、あきらめてしまいがちな困難に直面したときも、本当に助けてくれる「誰か」がいれば、人はやりきることができます。やる気スイッチ先生は、目標を叶えるまで生徒を支え続ける、誰よりも心強い味方になります。生徒が困難に直面した時は、どうしたらできるかを教え、できるまで付きそうのです。
そうやって、困難は乗り越えられることを繰り返し経験させることで、目標を達成するまであきらめずに努力できる生徒を育てていきます。
02.妥協ではない、"自分の最高"を目指せるようにする
人は誰でも失敗したくはありません。失敗を予防するために妥協して、自分の実力に目標を合わせてしまいがちです。やる気スイッチ先生は生徒に、失敗を恐れる気持ち以上に、目標を叶えた時の喜びをイメージさせます。そうすることで、妥協ではない最高を目指せるように指導していくのです。
同時に、目標を達成したい理由(叶えたい理由)を具体的に意識させることで、努力の源である根気を育んでいきます。
03.どんな時も、前向きに努力が続けられるようにする
例えば難関校合格という高い目標を掲げた場合、その過程で一喜一憂することもあるでしょう。成績が思うように上がらないと目標を下げてしまったり、反対に、成績が思った以上に上がったときはついつい気が緩んでしまうことも。
大きな目標を叶えるためには、叶えられるだけの努力を継続することが大事。やる気スイッチ先生は、いかなる時も目標に向かって前向きに努力が継続できるように生徒を指導していくのです。
04.良いところをさらに伸ばし、目標達成に活かす
人は、褒められたところが伸びるという特性があります。逆を言えばどんなに良いところも、気づいてあげたり褒められなければ伸びません。やる気スイッチ先生は、授業時間の中で生徒の良いところを見つけていきます。「熱中できる」「ノートの取り方がうまい」など生徒それぞれの良いところをいくつも見つけることで、目標達成に向けて活かせるように指導をしていきます。
05.短所を長所にすることで、自信へとつなげる
短所と思い込んでいることも、見かたを変えると長所となりえます。例えば、せっかちな性格な子は、行動が早い子とも言えるように。やる気スイッチ先生は、短所に見えることを長所に置き換えることで、生徒の自信を培っていきます。飽きっぽい子であれば、気持ちの切り替えが早いので、たくさんのことを短時間の区切りでチャレンジさせたり。行動が遅い子は、慎重に考えて取り組めるので、文章問題に強いということを体感させてみたり。
そうやって、一見短所と見えるところを長所としてとらえ、学習に活かしていくのです。
講師採用基準

適性を重視した厳しい採用基準。
やる気スイッチ先生にお任せください。

スクールIEでは、講師採用にあたり書類審査、面接、学力テストはもちろんのこと、適性検査として独自の性格診断を実施しています。心理学に基づいて開発されたこの性格診断を活用することで、講師応募者の個性や深層心理を客観的に把握し、指導者としての適性を見極めたうえで採用の合否を決定しています。採用後は、「教える力」の養成と合わせて、子どもたちとの信頼関係を円滑に築くためのコーチングスキルを身につける研修を実施し、指導力の育成に積極的に取り組んでいます。

CMでやる気スイッチON!

やる気スイッチ先生がテレビCMに登場!
Web限定ムービー公開中。

この春公開の新テレビCMに、スクールIEのやる気スイッチ先生が総出演!生徒一人ひとりへの想いを込めて、やる気スイッチのテーマソングを全員で熱唱します。色もカタチも違う"君だけのやる気スイッチ"を見つける。その使命を全うするために、全国のやる気スイッチ先生たちが日夜自己研さんに励んでいます。

学習についてのご相談はスクールIE各教室へ!無料体験授業も受付中!

学習に関するご相談や入会に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。
担当者が責任をもってご対応させていただきます。

通話無料フリーコール AM10:00~PM8:00(日・祝は除く)

教室検索に戻る