トップへ戻る

スクールIEは、やる気スイッチの個別指導・学習塾です。

やる気スイッチグループ
閉じる
やる気スイッチ。それは、人生のスイッチ。

何かをきっかけに、突然目的意識が生まれたり、色々なことに興味がわいたり、あるいは意欲がわいて自発的に勉強するようになったり。誰にでも、こんな経験があるのではないでしょうか。
私たちは、この現象を「やる気スイッチが入る」と命名しました。
やる気スイッチは、自分を変える、人生を変えるきっかけになります。目標を達成し、夢をかなえる力になります。やる気スイッチグループは、子どもから大人まで、それぞれの目的に合わせて学べる総合教育グループ。レッスンを通じて一人ひとりの目標をかなえるため、誰もが持つその魔法のスイッチを見つけます。

やる気スイッチグループ
  • スクールIE
  • チャイルドアイズ
  • WinBe
  • KidsDuo
  • KidsDuo International
  • やる気ゆめスポ

やる気スイッチマガジン教えて!夢を叶えた先輩たちのやる気スイッチ。

『やる気スイッチマガジン』バックナンバー バックナンバー一覧

2015年秋号 ‹vol.115›
仕事のスイッチ
やる気スイッチマガジン

夢を叶えた先輩たちのインタビュー 教えて先輩!

どういうことをする仕事ですか?

音楽プロデューサーには、アーティストの作品に携わる人や、CM、ドラマ、映画、ゲームなど映像につける音楽に携わる人などがいて、様々な分野、メディアに関わるのですが、私は主に後者、映像音楽のプロデュースを中心に行っています。広告代理店、テレビ局や監督などの顧客から仕事の注文が入ると、どういう作品を作りたいのか、方向性やイメージを打ち合わせます。映像ありきの音楽ですから、そのイメージに合ったものでなくてはなりません。
ある程度の方向性が決まったら、作曲家、作詞家、ミュージシャン、サウンドエンジニアなどスタッフの人選を行い、それぞれに企画意図を伝え、具体化していきます。録音するスタジオの手配、各スタッフのスケジュール調整、予算管理も大切な仕事で、限られた予算、納期の中で、いかに良い人材を揃え、良い音を作っていくかが問われる仕事です。

いつごろからこの仕事をしたいと考えていたのですか?
研究の内容をわかりやすく教えてください
幼いころからピアノをやっていて、音楽は大好きだったのですが、仕事にするのは大変だろうと思い、音大ではなく美大に進学しました。でも、ここでも才能ある人たちを目の当たりにして、美術だけでは勝負できないな、と自覚させられて、モヤモヤしていたんです。
そんな中、あるとき授業で、映像を自分で作り、それに音楽もつけるという課題が出て、既成の音楽でも構わなかったのですが、私はオリジナル曲を作ってみたんですね。それがすごく楽しくて。まだこのときは漠然としていたのですが、映像と音楽を合わせるような仕事ができれば、と考えるようになりました。
やりがいと大変なところを教えてください

この仕事は、音楽制作現場でいろいろな経験を積まないとできない仕事です。さらに、作曲家やミュージシャン、ミキサーなどとの人脈、音楽ビジネスの仕組みや録音などの専門知識も必要です。私も10年ほど現場で経験を積み、プロデューサーとして仕事をするようになりました。顧客の意図を正確に把握し、スタッフに伝える際、感覚的なものを言葉で伝える難しさを感じます。コミュニケーション力は大事ですね。
でも苦労した作品ほど、完成したときの達成感、喜びは大きいんです。2014年に公開された映画『ハロー! 純一』では、すべての音楽を手掛けたのですが、主演の満島ひかりさんに歌っていただいたり、小学生にバンドを組ませて演奏させたり、本当に大変でしたが、かけがえのない作品になりました。

最後に読者へのメッセージをお願いします

自分の好きなこと、やってみたいな、と思ったことに対して、物おじせず、最初から諦めずに挑戦してみてほしいですね。音楽が本当に好きだったら、プレイヤーにはなれなくても、関係する仕事はいろいろあります。諦めないでやり続けることで、道が開けたり、多少方向がずれたとしても、好きなことに関われる可能性が広がりますから。

音楽プロデューサーのお仕事拝見!

音楽ができ上がったら譜面にし、録音した複数の楽器のサウンドの音量や音質、音の位置などを調整して1つの曲にまとめる

プロダクトデザイナーのお仕事拝見!
プロダクトデザイナーのお仕事拝見!

学習についてのご相談はスクールIE各教室へ!無料体験授業も受付中!

学習に関するご相談や入会に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。
担当者が責任をもってご対応させていただきます。

通話無料フリーコール AM10:00~PM8:00(日・祝は除く)

教室検索に戻る